Untitled Document
  • About Songpa
  • Culture/Tourism
  • Tour Guide
  • Resident Service
  • Information
  • Site Map

松坡(ソンパ)、昔の面影

ソンパ(松坡)紹介 >歴史>松坡(ソンパ)、昔の面影
1920年代の蚕室里(ジャムシルリ)
1920年代の蚕室里(ジャムシルリ)
蚕室里(ジャムシルリ)の村名は、高陽郡(コヤングン)纛島面(トックソムミョン)に属し雌馬場(ジャマジャ ン)(纛島(トックソム))里の南側に位置したが、島は二つの村で成され、北岸に連なった地は新川里(シンチョンリ)、南岸に連なった地が蚕室里(ジャムシルリ)である。 以前は、雌馬場里(ジャマジャンリ)と連結された半島であったが、洪水により北岸に小さな支流が発生して島となった。

乙丑(ウルチュク)大洪水時、水に浸った漢江(ハンガン)の辺
乙丑(ウルチュク)大洪水時、水に浸った漢江(ハンガン)の辺
1925年7月9日から12日までの4日間、ソウルに383.7㎜の大雨が降り、多くの家屋が浸水され被 災者も発生した。この当時、一時雨が止み、人々は濡れた服を乾かしながら浸水された所を手入れする等、復旧に余念がなかった。しかし、四日後である7月15 日の夕方から再び降り出した雨が集中豪雨と変貌して19日までの5日間、365.2㎜の降雨量を示した。いわゆる1、2次洪水として称えられている乙丑 (ウルチュク)年大洪水により、漢川(ハンチョン)人道橋の最高水位は11.66㎜を記録した。

蚕室(ジャムシル) 河中島(ハジュンド)の水止め工事
蚕室(ジャムシル) 河中島(ハジュンド)の水止め工事
1971年4月15日、梁鐸植(ヤンᆞテクシク)ソウル市長と500名の住民が参加した中、蚕室洞(ジャ ムシルドン)南東側と松坡洞(ソンパドン)城内川(ソンネチョン)の間の漢江(ハンガン)を塞ぐ工事を進めている。 (その当時、漢江(ハンガン)の幅350m、水深4m)

1980年代以前の松坡(ソンパ)渡り(石村(ソクチョン)湖)公園
1980年代以前の松坡(ソンパ)渡り(石村(ソクチョン)湖)公園
1971年4月15日、蚕室(ジャムシル)島が河岸南側の水止め工事により 元来の漢江(ハンガン)は人 口湖である石村(ソクチョン)湖と化し、小川であった新川(シンチョン)が漢江(ハンガン)へと変貌した。その当時、周囲に建物は無かったが、現在は、大型建物が建て込んでいる。

Untitled Document