Untitled Document
  • About Songpa
  • Culture/Tourism
  • Tour Guide
  • Resident Service
  • Information
  • Site Map

チャムシル観光特区

文化観光 >ソンパ観光 >チャムシル観光特区
송파구안내지도 잠실관광특구
観光特区とは?
観光特区とは、外国人観光客の誘致のため、観光活動と関連のあるサービス、案内、広報活動の強化などの、 観光の環境を集中的に整える必要のある地域を、法によって定めた場所をいう。全国の13市・道に28の観光特区が指定されている(2013.1.1現在)。
チャムシル観光特区の概要
位置:ロッテワールド〜ソクチョン湖〜パンイマッゴル〜オリンピック公園
指定:2012.3.15(ソウル市告示第2012-58号)
主要な観光資源:ロッテワールド、ロッテワールドタワー、ソクチョン湖、パンイマッゴル、オリンピック公園など
「チャムシル観光特区」の指定条件
観光客数:最近1年間、外国人観光客が50万人以上訪れた地域であること
施設の現状:観光案内施設、公共利便施設及び宿泊施設などが外国人観光客の観光需要を満たすことのできる地域であること
土地の条件:観光活動と直接的な関連性のない土地(林野・農地・工業用地・住宅など)の比率が10%を超過していないこと
観光特区指定により期待される効果
文化観光都市としてのブランド価値の創出及び観光産業の活性化
文化・体育・宿泊・商店街施設として、観光客の誘致に必要であると認定される施設に対して「観光振興開発基金」を優先的に融資(文化体育観光部)
観光案内の体系、お祭りなど、観光特区活性化補助金を支援(ソウル市)
屋外広告物、一般・休憩飲食店業の制限を緩和
一部の建築物の建築制限を緩和

Untitled Document